ワークステーション 220AA

DREMEL



製品概要

ハイスピードロータリツールを下向きに差し込み固定して、ルーターとしてご使用頂けるアタッチメントです。 専用ルータービット により、溝彫り・縁取り・面取り加工を簡単に行えます。加工しやすいエッジガイドとサークルガイドを装備、直線や完璧な円が思いのままです。また、均一な深さを維持できる調節機能付き。作業面がよく確認できるクリアベースを採用しました。木材、プラスティック、石壁、石膏、タイル、ビニールサイディング等に。

 

ドリルプレス機能
ロータリーツールを取り付けて、ボール盤のように穴あけ加工をするたの機能。テーブルにはTスロット溝が切ってあるので、それを使って材料固定し、レバー操作による穴あけ加工が行えます。また、角度を変える事が出来るので斜め穴の加工も可能です。 ロータリーツールをボール盤のように穴あけ加工に使えます。角度を変えて、斜め穴あけ加工ができます。
ツールホルダー機能
ロータリーツールを取り付けて角度を90°ヨコにすれば、磨き加工などが便利に行えます。また、角度調整は0°〜90°の任意の位置に固定できるほか、15°間隔のチルト機能も備わっており、15/30/45/60/75/90°の簡単設定も行えます。 ロータリーツールを90°に固定して研磨作業をしてみたり。角度は任意の角度で調整可能です。また15/30/45/60/75/90°と15°づつの設定もできます。
ツールスタンド機能

フレックスシャフトアタッチメント225ABを取り付けたロータリーツールを引っかけてぶら下げられるツールスタンドとしての機能も備わっています。最大で750mmまで主柱の高さ調整が行えます。

主柱には、付属のワークステーション220用専用レンチを収納でき、さらに先端工具等も収納できます。またドリルビットセットならワークステーションにぴったりはめて収納もできます。
ロータリーツールを90°に固定して研磨作業をしてみたり。
工夫次第でいろんなものが固定できる余裕のTスロット溝が×字に設けられています。
ロータリーツールを90°に固定して研磨作業をしてみたり。
 ロータリーツールの電源コードもしっかりと固定でき
ます。

 

 

 

 
先端工具の収納
主柱には、付属のワークステーション220用専用レンチを収納でき、さらに先端工具等も収納できます。またドリルビットセットならワークステーションにぴったりはめて収納もできます。 主柱には、付属のワークステーション220用専用レンチを収納でき、さらに先端工具等も収納できます。またドリルビットセットならワークステーションにぴったりはめて収納もできます。
パッケージ内容
・ワークステーション220

 

対応モデル
ツール
モデル
タイプ
ハイスピードロータリツール
300
 
8000AE
 
マルチプロ
395
5〜6A
285
5〜6
275
5〜6
デジタルプロ
398
1〜2

 

製品仕様
テーブル寸法 W144×D152
  スロット部 W8.5mm
  中心穴 φ19mm
ドリルプレス レバー昇降 50mm(2inch.)
  テーブル間190mm※1
ツールホルダー 角度15°間隔チルト
  0〜90°範囲で任意
ツールスタンド 高さ調整 350〜750mm
本体寸法 W175×D250×H750mm

※1:マルチプロ395-6A装着時。コレットナットの面からテーブル面までの距離。

ワークステーション 220AA
商品番号:26150220AA / JANCODE:0080596022624
カテゴリー:

アタッチメント

/ ブランド:

DREMEL

本体価格 16,930 円
消費税 1,354 円



★本ホームページに 掲載した情報について、各ページに表示・記載されている個々のデザイン・画像・文字情報を無断で複写する事を禁じます★
Copyright (C) 1980-2017 Toyo Associates LTD. All Rights Reserved